アルガンオイル効果検証!口コミで話題のおすすめアルガンオイル公開

アルガンオイルという万能オイルの存在を知っていますか?

「モロッコの黄金」とも呼ばれているモロッコの伝統的なオイルで、数年前からモデルや芸能人の方が愛用しているということで人気が広まっています。

しかしその効果や使い道はよくわからないという方も多いと思います。

アルガンオイルは、スキンケアやヘアケア、そして食用として使われることもあります。

万能すぎるがゆえに、実態がわかりづらいというところもありますよね。

しかし、その効果の数々を見ていくと非常に魅力的なオイルであることがわかってきます。

アルガンオイルを使っている方の口コミを参考にしながら、アルガンオイルの効果について徹底的に検証していきたいと思います。

 

アルガンオイルとは?

アルガンオイルとは?

日本の芸能人やモデルから、海外セレブまで愛用者が多いアルガンオイル。

ちょっと敷居の高いスキンケアアイテムなのではと思っている方もいると思いますが、そんなことはありません。

使い方や効果を理解すれば、誰でも効果的に活用することができる魅力の詰まったオイルなのです。

アルガンオイルとは、モロッコの南西部だけに自生するアルガンツリーという木の実の種から抽出される植物性オイルです。

サハラ砂漠の非常に暑く、乾燥した土地に自生しており、その厳しい状況で生き延びるための驚異的な保水力と生命力を持っています。

地下深くまで20~30mの長い根を張り、地下奥の水分を吸い上げています。

このアルガンツリーの優れた保湿力を肌のうるおいに活かそうと作られたのが、アルガンオイルなのです。

アルガンツリーは60年もの年月をかけて実を実らせます。

そしてアルガンオイルは、その実100kgからわずか1Lしか抽出することができません。

アルガンツリー100本からわずか25Lのアルガンオイルしか作れないのです。

自生する土地が限られていること、抽出できる量が少ないことから、とても貴重で高級なオイルとなっているのです。

美人大国、美肌大国と言われているモロッコ。

乾燥した広大な砂漠と激しい太陽の光に照らされている過酷な環境の中でも、とても美しい肌の女性が多いです。

それの秘密は、「モロッコの黄金」と称されているアルガンオイルにあるのですね。

アルガンオイルは、優れた保湿力に加え、肌になじみやすい性質があるため浸透力が高く、さらに美容成分がたっぷり入っているので、美肌ケアやエイジングケアなどの美容効果に注目が集まっているのです。

 

アルガンオイルの歴史は?

アルガンオイルの歴史は?

アルガンオイルの歴史は非常に古いものです。

アルガンツリーは8000万年から生息している木で、乾燥した砂漠地帯に生息しています。

世界三大美人のクレオパトラも美容のために使用していたとされています。

モロッコの先民族ベルベル人が健康維持目的や美容目的のために古くから使ってきた伝統的なオイルです。

そして最近になって、様々な研究によりその効果の凄さが知られるようになってきました。

多くのセレブが愛用し始めたこともきっかけとなり、アルガンオイルブームが巻き起こったのです。

 

アルガンオイルの成分は?

アルガンオイルの成分

次にアルガンオイルに含まれる成分を見てみましょう。

美容と健康に嬉しい成分が詰まっています。

 

ビタミンE(トコフェロール)

ビタミンE(トコフェロール)

ビタミンEは「若返りのビタミン」と呼ばれるエイジングケアに欠かせない成分です。

アルガンオイルにはビタミンEが豊富に含まれています。

ビタミンEには抗酸化作用があり、肌のサビつき、つまり老化をケアする効果が期待できます。

また、ストレスや食生活の乱れ、紫外線などのダメージにより発生する活性酸素を除去する効果もあるとされています。

活性酸素は年齢肌の原因となり、これを除去することで、生き生きとした肌を手に入れることができるのです。

アルガンオイルの魅力の一つはこのビタミンEの力によるエイジングケア効果ですね。

オリーブオイルの3倍以上のビタミンEが入っているというから驚きです。

 

不飽和脂肪酸

不飽和脂肪酸

脂肪酸は飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸に分けられ、不飽和脂肪酸は魚やオリーブオイルに多く含まれ、体に良い油とされています。

この不飽和脂肪酸は多くの成分に分類されるのですが、アルガンオイルに含まれているのは、オレイン酸とリノール酸が主な成分です。

 

  • オレイン酸

オレイン酸というと、血液サラサラのイメージがありますよね。

悪玉コレステロールを下げて、心臓血管系の病気の予防などになると言われています。

また、人間の皮脂に近い成分という特徴があるため、肌馴染みがよく浸透力に優れています。

皮膚をやわらかい状態に保ち、乾燥から肌を守る働きもあります。

日焼けによるシミや乾燥を防ぐ効果もあるとされています。

アルガンオイル愛用者の口コミを見ていると、洗顔後にアルガンオイルを使うと、その後のスキンケアアイテムがとてもよく浸透するというコメントが多いです。

皮脂に似ている成分が入っているから浸透力に優れているのですね。

 

  • リノール酸

リノール酸は、皮膚を保護して保湿する働きがあります。

肌の油分と水分のバランスを整えて肌荒れなどの予防して健やかに保ってくれます。

人間の体に必要な脂肪酸なのですが、体内で作ることができない成分で必須脂肪とされています。

脂肪酸というと、「脂肪」という言葉から太ったり、体に良くないというイメージが湧いてしまいますが、必須栄養素なのです。

体に必要な成分なので、しっかり摂ることで肌をすこやかに美しい状態に導いてくれるのですね。

 

不鹸化成分

不鹸化成分

不鹸化成分は、肌のバリア機能を高める特徴があります。

肌のバリア機能が低下すると乾燥肌や敏感肌の原因となってしまいます。

バリア機能が高められるとすこやかで美しい肌をキープすることができるのです。

また、不鹸化成分は、不飽和脂肪酸と一緒になることで、威力を発揮するという大きな特徴があります。

アルガンオイルにはこの不鹸化成分と不飽和脂肪酸が含まれているので良い相乗効果が生まれるのですね。

 

アルガンオイルと他のオイルとの成分量の違いは?

アルガンオイルと他のオイルとの成分量の違い

アルガンオイルが他のオイルに比べて効果的なオイルである理由は、成分の含有量の違いにあります。

体に良いとされている他のオーガニックオイルと比較してみましょう。

 

  • アルガンオイル

必須脂肪酸含有量30~50%、トコフェロール700mg/kg、γ-トコフェノール85~92%

 

  • オリーブオイル

必須脂肪酸含有用3~14%、トコフェロール50~150mg/kg、γ-トコフェノール7~23%

 

  • アボカドオイル

必須脂肪酸含有量6~18%、トコフェロール80~150mg/kg、γ-トコフェノール7~23%

 

  • スイートアーモンドオイル

必須脂肪酸含有量8~28%、トコフェロール250~560mg/kg、γ-トコフェノール1~7%

 

「若返りのビタミン」であるビタミンEはトコフェロールとトコフェノールに分かれています。

アルガンオイルには、これらの成分が他のオイルに比べて非常に多く含まれています。

必須脂肪酸は人間が生きていくためになくてはならない必須の栄養素です。

必須脂肪酸は体の細胞膜やホルモンをつくるための原料なのです。

必須脂肪酸が不足すると皮膚症状、頭痛や疲れやすさ、体力不足、その他体の不調などが生じると言われています。

この必須脂肪酸もアルガンオイルだけに多く含まれていることがわかります。

これらの成分の含有量の多さにより、アルガンオイルは嬉しい効果を与えてくれるのですね。

 

アルガンオイルの効果は?

アルガンオイルの効果は?

アルガンオイルには美容と健康のために効果的な成分がたっぷり入っていることがわかりました。

それではその成分により、どのような効果があるのかまとめてみたいと思います。

 

エイジングケア効果

アルガンオイルが女性の間で最近人気になっている理由は、エイジングケア効果に優れているからです。

アルガンオイルには、サビつきを防止してくれて、活性酸素を除去するビタミンEが豊富に含まれています。

これがエイジングケア効果を導いてくれるのですね。

 

やわらかい肌を導く効果

やわらかい肌を導く効果

アルガンオイルにはオレイン酸が約50%も含まれています。

オレイン酸とは、生活習慣病の予防や、美しさ、白さのある肌を導く効果があります。

また、皮膚をやわらかくして乾燥から守るエモリエント効果があります。

アルガンオイルは、肌との相性が良くなじみやすいオイルなのですね。

 

肌の水分・油分のバランスを整える効果

肌の水分・油分のバランスを整える効果

また、アルガンオイルは皮膚の成分に近い成分であるオレイン酸が含まれているので、角質層の細胞間脂質になじみ、肌の水分と油分を整える働きがあります。

肌にとって水分と油分のバランスはとても大切です。

このバランスが崩れると乾燥肌になり、それに伴う様々なトラブルが生じます。

バランスが整うことにより、乾燥肌予防や肌荒れ予防になり、肌をすこやかな状態に保ってくれるのですね。

 

肌のキメを調える効果

肌のキメを調える効果

ビタミンEには、肌の生まれ変わりのサイクルであるターンオーバーを正常にする効果もあります。

余分な角質が取り除かれていくので、明るくキメのある肌が導かれるのです。

ビタミンEを豊富に含んでいるアルガンオイルは、肌のキメを調える効果があるというわけですね。

 

保湿効果

保湿効果

アルガンオイルの構造は、脂と水になじみやすいという特性を持っています。

水分と油分のバランスが良いので肌の角質層にオイル成分を保持して水分を留めることができるのです。

 

アルガンオイルの使い方は?

アルガンオイルの使い方は?

アルガンオイルをせっかく手に入れても上手く使いこなせるか自信がない…という方もいると思います。

アルガンオイルの特徴は、活用法が多岐に渡ることです。

全身に使うことができるオイルです。それぞれの使い方をご紹介したいと思います。

 

スキンケア

スキンケア

まずはスキンケアとしての使い方です。

効果的なのは、ブースターとしての使い方です。

アルガンオイルは肌にうるおいを与えて、それを保持するという保湿効果があります。

洗顔後にアルガンオイルを使うことで、その後のスキンケアをより効果的にすることができるのです。

アルガンオイルを使ってから化粧水をつけると、より一層浸透するという口コミが多いです。

 

ヘアケア

ヘアケア

アルガンオイルは髪や頭皮にも効果があります。

肌への効果と同じように髪は頭皮にも保湿効果があります。

髪になじみやすいので、パサつきがちな乾燥した髪もしっとりうるおします。

また、ツヤのある美しい髪も導きます。

また、髪型を整えてキープする効果もあります。

洗髪する前に頭皮になじませてマッサージして洗い流します。

余分な皮脂汚れを洗い流す効果や、髪や頭髪を保湿する効果もあります。

洗髪後にアルガンオイルをつけてからドライヤーするのも効果的です。

しっとりサラサラの髪に仕上がりますよ。

 

ボディケア

ボディケア

アルガンオイルは保湿効果があります。

ボディオイルして乾燥ケアに使います。

ボディクリーやローションなどでボディケアをする前に、オイルを体になじませておくと保湿効果が高まります。

ハンドケア、手先や爪のケア、唇ケアなど、全身の気になるところに使うことができます。

 

食用

食用

アルガンオイルは食用でもあります。

1日大さじ1杯の量を目安に食べましょう。

匂いや癖がないオイルなので、そのままでも摂りやすいです。

また、ドレッシングとしてサラダにかけたり、ドリンクに入れたりすることもおすすめです。

 

女性に人気のアルガンオイル商品は?

女性に人気のアルガンオイル商品は?

アルガンオイルには様々な効果があること、そして効果を得るためには様々な使い方があることがおわかりいただけたと思います。

アルガンオイル商品は、スキンケア用、ヘアケア用、そして食用のアルガンオイルもあります。

その中でも女性に最も人気のアルガンオイルはスキンケア用の商品です。

顔だけでなく全身に使うことができるタイプの商品がとても便利です。

1つ持っていれば、様々な使い方を楽しむことできる嬉しいアイテムです。

また、初めてアルガンオイルを使い始めてみるという方にも、スキンケア商品はベタつきがなくサラッとしたものが多いので、使いやすくておすすめです。

まずはスキンケア用としてフェイシャルケアに使いながら、慣れてきたらボディケアやヘアケアにも挑戦していきたいですね。

 

おすすめのスキンケア用アルガンオイルベスト3

おすすめのスキンケア用アルガンオイルベスト3

アルガンオイル商品の中でも人気の高いスキンケア用のアルガンオイルですが、その人気と比例してたくさんの商品が販売されています。

オイルだからどれも同じなのでは…、商品ごとの違いがわからない…という方もいると思います。

そこで、当サイトおすすめのスキンケア用アルガンオイルベスト3をご紹介したいと思います。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

第1位 ヴィノイエ アルガンラヴェンヌオイル

第1位 ヴィノイエ アルガンラヴェンヌオイル

ヴィノイエ アルガンラヴェンヌオイルの更に詳しいレビュー記事はこちら

まず当サイトがおすすめしたいのが、「ヴィノイエ アルガンラヴェンヌオイル」というアルガンオイルです。

モロッコの伝統的な原材料と日本のテクノロジーから誕生したクオリティの高いアルガンオイルです。

 

とくちょう

アルガンラヴァンヌオイルの特徴は

ラヴェンヌの特徴を見ていきましょう。

 

  • 高いクオリティのアルガンオイル

アルガンオイルの効果をより引き出すために、低温圧搾法により、有効成分を壊さないように丁寧に作り上げています。

また、アルガンオイルには有効成分はバランス良く含有されています。

このバランスを壊さないように100%ピュアにこだわっています。

 

  • 安全性の高いアルガンオイル

デリケートな目元にも安心して使うことができるように、アルガンオイルは安全性の高い瓶を使用したり、日本で精製することにこだわっています。

徹底的な製品の管理をしています。

 

おすすめ

アルガンラヴァンヌオイルはどんな人におすすめ?

ラヴェンヌは以下のような人におすすめしたい商品です。

  • 肌のエイジングケアをしたい人
  • 保湿はしたいけれどべたつくオイルはちょっと…
  • 高品質なアルガンオイルがほしい方
  • 無添加天然オイルを探している人
  • 全身ケア、ヘアケアなどが一緒にできるオイルを探している人

 

口コミ

アルガンラヴァンヌオイルの口コミは?

25代女性

・アルガンラヴェンヌオイルをスキンケアに使っています。最近毛穴が目立たないようになってきました。肌がふっくらしてきてくすみなども気にならなくなってきました。

27女性

・アルガンラヴェンヌオイルは私にすごく合っています。髪を洗ってから使い、ドライヤーで乾かすと全くべたつきもなく、サラサラになります。寝ぐせが気にならなくなりました。

アルガンラヴェンヌオイルの口コミを調べてみると、肌がふっくら柔らかくなるなどの保湿効果、エイジングケア効果があることがわかります。

またヘアケアとしても嬉しい効果があります。

↓公式店 50%OFFはこちら↓

 

第2位 コディナ アルガンオイル

第2位 コディナ アルガンオイル

(⇒コディナ アルガンオイルの更に詳しいレビュー記事はこちら

次におすすめしたいアルガンオイルはコディナ アルガンオイルです。

美人大国フランスから生まれたスキンケアブランドのコディアが、こだわり抜いて作ったアルガンオイルです。

 

とくちょう

コルディナ アルガンオイルの特徴は

コディナのアルガンオイルの特徴を見ていきましょう。

 

  • 100%オーガニックの高品質な未精製オイル

独自の伝統的な技術を使って、丁寧に圧縮搾油して不純物を取り除いています。

100%オーガニックで、高品質な未精製オイルに仕上がっています。

 

  • 植物へのこだわり

肌本来の美しさを追求するコディアが、植物の力を追求した末に完成したのがアルガンオイルです。

植物油の権威であるミシェル・ポベタ氏のこだわりが詰まっている商品です。

 

おすすめ

コディナ アルガンオイルはどんな人におすすめ?

コディナのアルガンオイルは、以下のような人におすすめの商品です。

  • 乾燥が気になる人
  • 肌がごわつく人
  • くすみ、シワ、たるみが気になる人
  • 化粧崩れが気になる人
  • ニキビや吹き出物ができやすい人

 

口コミ

コディナ アルガンオイルの口コミは

30女

・軽くサラッとしたテクスチャーで、肌にすぐに浸透します。水分と油分を整えてくれるので、余分な皮脂を抑えて、必要なうるおいをしっかり保持してくれます。

22女性

・化粧水や乳液の前にオイルでマッサージしています。肌がやわらかくなり、透明感のある肌になってきたような感じがします。

33女性

・手持ちヘアクリームにアルガンオイルを1プッシュ加えています。パサつきやすい毛先にもみこむだけで、ツヤが出てきます。シャンプーの前のマッサージにもとても良いです。

肌と髪にうるおいを与えてくれる嬉しいオイルですね。べたつかずにさらっとしているところも人気です。

↓安心の公式店はこちら↓

 

第3位 メルヴィータ ビオオイルアルガンオイル

第3位 メルヴィータ ビオオイルアルガンオイル

(⇒メルヴィータビオオイルアルガンオイルの更に詳しいレビュー記事はこちら

3番目におすすめしたいのが、あのロクシタンのグループ会社であるメルヴィータジャボンが販売しているビオオイルアルガンオイル。

自然の力にこだわり続けているメルヴィータの中でも一番人気の商品です。

すぐれた浸透力とたっぷりの美容成分が美しくすこやかな肌を導きます。

 

とくちょう

ビオオイルアルガンオイルの特徴は

ビオオイルアルガンオイルの特徴を見てみましょう。

 

  • 厳選した素材

ビオオイルアルガンオイルは、オーガニック認定を受けた広大な土地で育ったアルガンツリーからアルガンオイルを抽出しています。

 

  • 100%ナチュラル

ビオオイルアルガンオイルは、世界最大のオーガニック認定機関であるエコサートの認定を受けた100%オーガニックのオイルです。

 

おすすめ

ビオオイルアルガンオイルはどんな人におすすめ?

ビオオイルアルガンオイルは以下のような人におすすめです。

  • 乾燥ケアとエイジングケアを両方したい
  • いつものお手入れをもっと効果的なものにしたい
  • オーガニックにこだわったオイルを使いたい
  • スキンケアだけでなく全身ケアにも使いたい

 

口コミ

ビオオイルアルガンオイルの口コミは?

45女性

・洗顔後にすぐにビオオイルアルガンオイルをつけています。その後につけるゲルや化粧水がぐんぐん肌に浸透していきます。手放せないアイテムです。

21女性

・オイルはニキビに良くないと思い躊躇していたのですが、ビオオイルアルガンオイルは、とても肌馴染みがよく、あまりべたつかないところが嬉しいです。

55女性

・朝の洗顔の後につけてメイクをすると、夕方まで肌の乾燥を防いでくれます。職場のエアコンで乾燥しても大丈夫です。化粧水がよく浸透して、夕方になっても肌がふっくら、もっちりです。べたつかないので夏にも使えます。

口コミをチェックしていると、ビオオイルアルガンオイルはブースターとしての肌にすっと馴染むところ、その後の浸透力、保湿力に優れていることがわかります。またオイルなのにべたつかないという魅力もあります。

↓安心の公式店はこちら↓

 


 

以上、アルガンオイルについて色々な角度から魅力をご紹介してきました。

アルガンオイルという言葉は知っていたけれど、いまいちどんなオイルかわからない…という方もその魅力をおわかりいただけたでしょうか。

砂漠という過酷な自然の中で一滴の水もなくても生き延びることができるアルガンツリー。

この木の恵みが詰まっているのがアルガンオイルです。

保湿に優れ、嬉しい美容効果もある万能オイルであることがわかりました。

おすすめはスキンケア用のアルガンオイルです。

使い方もたくさんあるので、アルガンオイルが1つあれば、色々な使い方をしながら、体全体の美しさ、すこやかさを導くことができます。

またスキンケア用のアルガンオイルはべたつきが少ないので、アルガンオイル初心者の方にもおすすめですよ。

毎日のお手入れがワンランクアップするはずです。