アルガンオイルはニキビに良い

万能オイルと言われ、肌に良い効果ばかりを与えてくれるアルガンオイルですが、副作用などの症状が出る方もいるのでしょうか。

アルガンオイルを使った方の口コミを調べていると、多く方が嬉しい効果に満足しているのですが、一部の方の口コミには、アルガンオイルを使ってから「にきびが悪化した」というマイナスのコメントがありました。

本当にアルガンオイルに副作用はあるのでしょうか。

どのようなことに注意すれば良いのか見ていきたいと思います。

 

アルガンオイルでニキビが悪化する可能性があるの?

天然の匂い

アルガンオイルは、アルガンツリーの実から抽出される天然のオイルです。

アルガンオイル100%の商品であれば、基本的に副作用が起きる心配はありません。

また、アルガンオイル愛用者の口コミを見ていると、アルガンオイルを塗るとニキビ跡がきれいな状態になるという方がたくさんいることがわかります。

アルガンオイルに含まれる成分により、ニキビが出ていたお肌をやさしくケアしてくれるのです。

しかし、一部の方の口コミの中に、アルガンオイルを使ったことでニキビが悪化した、出やすくなったというコメントもあるのです。

これはどういうことでしょうか。

 

アルガンオイルとアクネ菌の関係

アルガンオイルとアクネ菌の関係

その原因はニキビの原因であるアクネ菌とアルガンオイルの関係にあります。

アクネ菌は、アルガンオイルにも含まれているオレイン酸と相性が良いとされていて、一緒になることで活発になり、ニキビが起きてしまうと言われています。

アルガンオイルを使ってみてニキビが気になるようになった場合には注意が必要ですね。

少しアルガンオイルの使用を控えてみるようにしましょう。

また、ニキビや吹き出物が出る原因はスキンケアアイテムだけではありません。

生活習慣の乱れや、ストレスなどもニキビの原因がある場合があります。

アルガンオイルの使用をストップしてみても、ニキビや吹き出物が治まらないという場合には、原因はアルガンオイル以外にあるということですね。

 

アルガンオイル100%の商品を選ぶ

アルガンオイル100%の商品を選ぶ

アルガンオイル商品の中には、アルガンオイル以外に他のオイルや他の成分が含まれているものがあります。

そのような粗悪品を使った場合には肌荒れなどが起きる可能性もあります。

アルガンオイルを選ぶ時には100%アルガンオイルの商品を選ぶように注意したですね。

 

以上、アルガンオイルの副作用についてご説明してきました。

アルガンオイル100%の品質の高いアルガンオイルの場合には、副作用の心配はないと言えます。

しかし、アルガンオイルを使うことによりニキビが悪化したというケースもあるようです。

ニキビに悪い影響がある時には注意するようにしましょう。

しかし、多くの方はアルガンオイルに含まれる成分により、ニキビに良い効果を得ています。

アルガンオイルを使うと必ずニキビが悪化するわけではないのですね。

ニキビが気になる方の場合でも、パッチテストをして確認してから使うなど、様子を見ながら使えば問題はないでしょう。

 


 

アルガンオイルBest3(トップ記事)

人気のあるアルガンオイル(スキンケア用)の効能や口コミ、価格などから管理人が厳選した商品をランキング形式でご紹介しています。