肌だけじゃない!髪にも嬉しいアルガンオイルの効果とは

スキンケア用として有名なアルガンオイルですが、髪との相性も良いということをご存知でしょうか。

肌をうつくしく若々しく保ってくれるように、髪にもうつくしさを与えてくれるのです。

ここではアルガンオイルの髪への効果、使い方などについてご紹介したいと思います。

 

アルガンオイルによる髪のケアはどんな方におすすめ?

アルガンオイルによる髪のケアはどんな方におすすめ?

アルガンオイルは以下のような髪のお悩みを持っている方にピッタリのアイテムです。

  • 髪のぱさつきが気になる
  • 髪がまとまらない
  • 切れ毛や枝毛が気になる
  • 髪のダメージが気になる

カラーやパーマ、毎日のヘアアイロン、そして紫外線など、髪が受けるダメージは色々あります。

そんな髪をやさしくケアしてくれるのがアルガンオイルなのです。

アルガンオイルは、いつものヘアケアでは物足りないという方におすすめしたいスペシャルヘアケアです。

 

アルガンオイルが髪に与える効果とは?

頭皮にうるおいを与える効果

アルガンオイルに含まれているビタミンEが、肌と同じように髪にも嬉しい効果をもたらしてくれます。

髪と頭皮にうるおいを与え、うつくしくすこやかな状態へと導きます。

こしやツヤのある髪になれると評判です。

うるおいがあることで、髪がまとまりスタイリングもしやすくなったという方も非常に多いです。

年齢やダメージにより乾燥した髪をみずみずしくしてくれるのは非常に嬉しいですね。

やはり女性にとって髪は大切な存在です。

髪がいきいきとしていると全体的に美しく若々しく見えますよね。

 

アルガンオイルの髪への使い方は?

アルガンオイルの髪への使い方は?

美髪効果を与えてくれるアルガンオイルですが、どのような使い方をすれば良いのでしょうか。

使い方がわからない、オイルだからベタベタして大変そうと思っている方もいるかもしれません。

ここでアルガンオイルの髪への使い方を見てましょう。

 

  • シャンプーの前に使う

まずはシャンプーの前に使う方法です。数滴のアルガンオイルを頭皮になじませます。

これにより頭皮の汚れが浮いてくるので、その後シャンプーですっきり洗い流すことができるのです。

 

  • シャンプーやコンディショナーに混ぜて使う

普段使っているシャンプーやコンディショナーに、アルガンオイルを数滴垂らして混ぜてから髪に使ってください。

うるおいやハリ、ツヤのある髪を導いてくれます。

 

  • ドライヤーの前に使う

洗髪した後タオルで乾かした髪に、オイルをなじませます。痛みやすい毛先からやさしく揉み込むようになじませます。

その後ドライヤーで乾かすとしっとりとした美髪に仕上がります。ドライヤーの熱から髪を守る効果もあります。

 

  • スタイリングに使う

アルガンオイルは、髪のスタイリング用としても使うことができます。

髪をしっかりと整えながら、うるおいをキープしてくれるのです。

アルガンオイルは天然の植物由来のやさしいオイルです。

1日中髪につけていても負担がかからないので安心ですね。

アルガンオイルは、オイルなのでべたべたしているイメージがあり、ヘアケアに使うのは難しそうと思っている方もいると思いますが、さらっとしてとても扱いやすいオイルです。

頭皮や髪にすっと浸透してうるおしてくれるのです。

 

以上、アルガンオイルの髪への効果や使い方についてご紹介してきました。

アルガンオイルは髪と相性が良い成分です。上手に髪に使うことにより、うつくしくいきいきとした髪を手に入れることができるのです。

アルガンオイルで、スキンケアとヘアケアをどちらも進めていきたいですね。

 


 

アルガンオイルBest3(トップ記事)

人気のあるアルガンオイル(スキンケア用)の効能や口コミ、価格などから管理人が厳選した商品をランキング形式でご紹介しています。