アルガンオイルを使ったローションスキンケアのご紹介

アルガンオイルには優れた美容効果があるとして、アルガンオイル配合の化粧品を見かけることが多くなってきました。

その中でもよく目にするのがアルガンオイル配合のローションです。

お手頃価格な商品も多く、気軽にアルガンオイルの効果を得られるということで人気を集めています。

しかし、アルガンオイル配合と言ってもどのくらい効果があるのかわからない…という方におすすめなのが、スキンケア用のアルガンオイル100%の商品です。

このアイテムをローションの前や、ローションに混ぜて使うのがおすすめです。

 

ローションが浸透しないのはなぜ?

ローションが浸透しないのはなぜ?

どんな高級なローションを使っても浸透力が良くないという経験はないでしょうか。

その理由の一つに肌の乾燥があります。

乾燥した肌はごくごくと水分を吸収するイメージがありますが、乾燥した肌は皮膚から水分が逃げるのと防ぐために角質が固くなっていると言われています。

そのような状態の肌には、いくら高級なローションを与えても美容成分が浸透することは難しいのです。

せっかくこだわりのローションを使っていても、最大限効果が発揮されていないとしたら勿体ないですとね。ローションの効果をしっかり肌に届けたいですよね。

 

優れた浸透力を持つアルガンオイルが効果的

優れた浸透力を持つアルガンオイルが効果的

乾燥してローションが浸透しにくい状態になっている肌に効果的なのがアルガンオイルです。

アルガンオイルは油分にも水分にもなじみやすい特徴があります。

アルガンオイルを皮膚にのせることで、油分を角質層に留めて、水分をキープしやすい状態にしてくれる働きがあるのです。

アルガンオイルのこのようなメリットから、ローションの効果を高めてくれる役割があるのです。

具体的な使い方を見てみましょう。

 

  • ローションの前にアルガンオイルを使う

ローションを使う前にアルガンオイルを使うことで、乾燥して硬くなっていた肌がやわらかな状態になります。

そこにローションをなじませると、しっかり浸透して美容効果を高めることができるのです。

 

  • ローションにアルガンオイルを混ぜる

アルガンオイル初心者の方におすすめなのが、ローションの中にアルガンオイルを混ぜる方法です。

手のひらに乗せたローションの中に、アルガンオイルを数滴垂らして指でぐるぐるっと混ぜるだけですぐに混ざり合います。

そのまま肌になじませましょう。

アルガンオイルはとてもさらっとしたテクスチャーなのですが、オイルを直接つけるとベタベタしそうと心配する方もいると思います。

このようにローションに混ぜて使うと扱いやすいのでオイルがちょっと苦手という方にもおすすめです。

この使い方に慣れてきたら、直接アルガンオイルをつけてみても良いですね。

いつものローションにアルガンオイルをプラスすることで浸透力が驚くほどアップすると人気です。

 

以上、ローションとアルガンオイルの関係について見てきました。

肌が乾燥している場合には、ローションがスムーズに浸透しないことがあります。

しかし、ローションの前にアルガンオイルを使ったり、ローションの中にアルガンオイルを混ぜることで、しっかりと浸透して美肌効果が倍増します。

ぜひ、この組み合わせを試してみてくださいね。

 


 

アルガンオイルBest3(トップ記事)

人気のあるアルガンオイル(スキンケア用)の効能や口コミ、価格などから管理人が厳選した商品をランキング形式でご紹介しています。